PICKUP

Kindle unlimitedはクリエイターの優しい!デザイン本〜ガジェット系書籍までデザイナー視点でオススメ書籍をレビューしました。

こんにちは、じぇー(@jfromhkd)です。

Kindle unlimitedに登録して約10ヶ月が経ちました。

約10ヶ月使用してみてわかったこと・・・

それは・・・

もうKindle unlimitedなしでは生活が難しいということ!
(いや、普通に生きれるけどね…)

本当に書籍系で言えば最高のサブスクなんです、Kindle unlimited。

Kindle unlimitedの最高なところ3点

①取り扱い書籍数が圧倒的に多い

雑誌のみ漫画のみが読めるサブスク(大体月500円くらい?)は多くありますが、
月980円で雑誌や漫画以外にも小説、ビジネス書籍、デザイン書籍、ガジェット書籍と書籍の取り扱いが幅広くあること。

②クリエイターに優しい

クリエイティブ系雑誌や書籍は高いので毎月購読はなかなか厳しいのが私の現実です。
さすがKindle unlimited!
クリエイターのお財布事情にとても優しくて、クリエイティブ書籍の数が非常に多いです!
Kindle unlimitedにあるクリエイティブ系オススメ書籍は下記で紹介しています。

③いつでも、どこでも読める

スマホやiPadがあれば、いつでもどこでも持ち出せて読むことができます。
荷物もかさばらなくなるのでバックパックの重量が減りました。
(いつも書籍を2冊くらいカバンに詰め込んでた…)

ちょっとダメなところ2点

①一度に借りられる制限数

書籍を借りられる制限数が10冊までとなっています。
ドリンク交換制ならぬ、本交換制です!
でも10冊でも多いほうなので、目を瞑ります。

②ファッション雑誌が少ない

雑誌系サブスクと比べるとファッション雑誌が少ないです。
圧倒的にファッション雑誌が読みたいという方にはオススメしません。
ファッション雑誌ならdマガジンのほうが多く取り扱っています。

ということで・・・

デザイナーのじぇーがデザイナー視点でオススメ書籍を紹介します!

デザイン系

月刊MdN(現在休刊中)


キルラキル

クリエイターなら押さえておきたいデザイン総合情報誌「月刊MdN」
残念ながら、月刊MdNは現在休刊中です。
でも、Kindle Unlimitedなら過去に出ている分も読めちゃいます!

+DESIGNING


こちらもデザイン情報誌。
レイアウトやフォント、文字組みなどデザインについて知りたいことを
教科書的に学べる雑誌です!

Web Designing


WEBデザインに特化した専門雑誌。

ブレーン


宣伝会議から出版されている広告・クリエイティブ専門誌。

販促会議

Kindle unlimitedで読める販促会議は、この企画書回のみです。
実際にあったプロモーションの考え方だけではなく、企画書までみれてしまう贅沢本。
「チョコボール」の企画書、みてみたくないですか?

たのしごとデザイン論

デザインや創作を仕事にする上では、何を作るか? だけでなく、
どう作り、どう人と関わり、どう世に出していくか? という文脈づくりが欠かせない。
武器となるのは、他者との関係「他の仕事」を知り、「楽しい仕事」の作り方を学び、
すべてを「たのしいこと」に変えていくセオリー、それが「たのしごと」。

デザイン会社がデザイン依頼を別のデザイン会社にするわけではないので、同業種のデザインをすることって稀ですよね。
当たり前ですが、デザイナーは他業種、他者のデザインをします。
こちらの書籍では、デザインと他者との関わり方、楽しい仕事の作り方をわかりやすく解説しています。

いちばん面白いデザインの教科書


考え方、手の動かし方などデザインのやり方が身に付く教科書。

色彩、明度、彩度の関係をわかりやすく解説しています。

フォントファミリーや

パスの使いこなし方まで、教科書的にわかりやすく解説しています。

デザイン、知らないと困る現場の新100のルール


手元に置いておきたい1冊!
Kindleだと困った時にいつでも確認できるので、良いですね。

 

きちんと身に付くPhotoshopの教本


Photoshopの基本的な使用方法がわかる本。
知りたいところだけ、調べて使う方法もあり!

きちんと身に付くIllustratorの教本


Photoshopの教本のIllustratorバージョン。

カメラ系

デジタルカメラマガジン


スナップ〜風景撮影まで撮影技法を素晴らしい写真とともに教えてくれる老舗カメラ雑誌。

CAPA


最新カメラ情報がいつも詳しく書かれています。

CAMERA magazine


デジタルカメラではなく、フィルムカメラが中心の雑誌。
フィルムで撮影する楽しさを教えてくれます。
表紙の写真の雰囲気も、とても素敵。

OLD LENS LIFE


オールドレンズに特化したカメラレンズ雑誌。
カメラをやっているならオールドレンズにも興味を持つ人が多いですよね。
オールドレンズを購入するときに参考にできる優良雑誌です。

オールドレンズ散歩日和

もしも何十年も前の、オールドレンズを持って出かけたら、いつもの街や景色は、どう写るのでしょうか?
この本は、いつもの道や何げない風景、通勤通学の見慣れた街も、フィルム時代のオールドレンズで写すと、世界が違って見えて楽しい!をテーマにした写真集です。
シリーズ第2弾は、コニカやオリンパス、ニコンのオールドレンズを持って横浜や多摩川など、色々な街の四季折々をお出かけ旅散歩。
忙しい毎日の中で、どこか旅したような気分になれる本です。

いつもの散歩道もカメラを片手に歩くと違う景色に見えたりしますよね。
現行のレンズはもちろん素晴らしいのですが、オールドレンズを介して撮影した風景はまた違ったように見えます。
雑誌のテーマ、めっちゃいい。

写ガール


不定期刊の写ガールがKindle Unlimitedならいつでも読めます。

イラストでよくわかる 写真家65人のレンズテクニック


写真家がどんなレンズを使って、どんな写真を撮影しているか知りたい!って常日頃思っていたので、この本、最高です。
レンズの個性を知ることもできて、最高です。(2回目)

写真のアイディア帳


一通りのカメラの性能がわかっている方に向けたアイディア帳。
表現方法のバリエーションを増やしたい人は読んでみてください。

こころを震わせる!ドラマチック写真術


SNSなどで人気の写真家が、どのように撮影をしているのか見れちゃう本!
手の内ってなかなか明かしたくないのに、見せてくれるなんて素晴らしい本です。

「ポーズ・光・色」が最高の表情を作り出す ポートレート写真術


レンズも良いけど、良い写真を撮るには「光」が大事です。(これはマジ)
あとは、どれだけ良い表情を引き出せるか!

IT・ガジェット系

Mac Fan


Apple好きな方必見。

flick!digital


もっとガジェット使いこなしたい!という人は読んでる雑誌。

MacBook仕事術!2019


もっとMacを活用したい人へ。(自分含む)

iPad仕事術!2019


もっとiPadを活用したい人へ。(自分含む)
iPadにインストールすると便利なAppなどの情報もあります!

ビジネス系

超選択術


メンタリストDaiGoさんの著書。
人間は、人生のほとんどを選択して生きています。
選択を誤り、後悔をして生きないようにDaiGo先生がレクチャーしてくれます。

モチベーションを劇的に引き出す
究極のメンタルコーチ術


ちょっとやそっとじゃ変動しないメンタルを身につけて自分の精神衛生を保てるようにしていきたい人へ。

「心が強い人」の人生は思い通り神メンタル


メンタル強いひとへ憧れるので、これ読んで実践したいです。

しごとは楽しいかね


仕事に対して閉塞感を感じている人はぜひ読んでみて欲しい。
わたしも会社員の時に読んでみたかった。
まんがになっているので、読みやすいです!

モチベーション革命

なぜ、あなたは稼ぐために頑張れないのか?

あなたは「上の世代」と違い、
生まれたころから何もかもが揃っていたので、
金や物や地位などのために頑張ることができません。

埋めるべき空白が、そもそもない「乾けない世代」なのです。

しかし、仕事がなくなっていく時代には、
この「乾けない世代」こそが希望になります。

モチベーションが上がらない原因をまず知ることが必要で、そこからモチベーションをどのようにして上げて日常に落とし込んでいくか。
「なんでモチベーションが上がらないんだろ?」って感じたら読んでみてください。

問題解決のためのデータ分析


数字が苦手な人はこの本を読んで一緒に勉強しましょう!
なんといっても表紙のデザインが素敵です。

グーグルのマインドフルネス革命

マインドフルネスは、ストレスを軽減するなど、心の安定に関する科学的な効果が証明されてきており、心理学や医療関係者の間で注目されていましたが、広がりはそれだけではありませんでした。
アメリカのシリコンバレーに拠点を置くグーグルが、能力開発のプログラムとしてマインドフルネスを採用し始めたことから、さらなる脚光を浴びたのです。

グーグルが採用したハックは間違いない。
まんがで読んで概要を押さえておきましょう!

まんがで覚えるPDCAの基本


PDCAは目標を達成するためのテクニックです。
最近、求人情報にも「PDCAを回して…」なんて表現がされています。
就職、転職を考えている人は知識程度に知っておいても良いでしょう。

命を救った死神


死神が自己啓発してくれる漫画です。
死神、めっちゃいいやつです。

残酷すぎる成功法則


アメリカの人気ブロガーが世の中に溢れている「成功のルール」を検証したベストセラー。

雑誌

GO OUT


アウトドアファッション雑誌。
インドアでもアウトドア用品とか好きなのでみています。

POPEYE

 

Pen

 

LaLaBegin


ファッションがわたし好みなので、みています。

GISELe


雑誌のレイアウトや文字使いが洗練されていて好きなので、みています。

東京カレンダー


東カレのフード写真は雰囲気が良くて、東京に住んでなくてもついつい見てしまう。

Ozmagazine

 

 

Kindle Unlimitedまとめ

Kindle Unlimitedには、たくさんの本があります。
暇つぶしの娯楽から教育、資格試験書籍など探しきれないくらいの書籍数です。
今後も人気の本がKindle Unlimitedへ掲載され、どんどん伸びていくと思います。

また、クリエイティブ関連書籍も充実しているのでクリエイターにはかなり重宝します。
最近は雑誌でも価格が高かったりするので、月額980円で好きな雑誌や書籍が読めるサブスクリプションは探してもないでしょう。
わたしの場合は、月額980円で毎月1万円以上分の本が読めています。
今後も続けて行きたいサブスクです。

無料30日間のKindle unlimitedを体験する